←診療案内   |  血液バンク   |  血液バンク詳細  

渡辺動物病院 血液バンク

献血プログラムのご案内

 渡辺動物病院では皆様のご協力により輸血が必要な動物のために血液バンクを設立し、血液を製剤化・長期保存処理し治療に役立てる献血プログラムを行っています。


なぜ輸血が必要なのか?

病気やケガにより数多くの動物が輸血を必要としています。血液は生きた細胞であり人工的につくることができません。動物医療において血液を代替できる治療法はないため、輸血は非常に重要な治療法とされており今後も需要はますます高まります。

なぜ血液バンクが必要なのか?

輸血が必要になった際、すぐにその動物に合った輸血を行うためです。
犬・猫の動物種の違いはもちろんですが、動物にも血液型があり同じ血液型しか輸血はできません。
そのために様々な血液型の血液を保存しておく必要があります。

献血プログラムとは?

血液バンクを運営していく上で不可欠なもので、皆様の愛犬・愛猫をドナー登録していただき、献血にご協力いただく制度です。

くわしくはこちらをご覧ください。

病院案内
病院理念
院内設備
スタッフ紹介
地図(アクセス)
カレンダー
診療案内
受付時間・予約
夜間診療
診療内容・設備
てんかんについて
血液バンク
トータルケアサービス
ペットケアクラブ
ペットホテル
シャンプー・トリミング
しつけ教室
訪問活動
水素水
エコアクション21
ダイエットコンテスト
インフォメーション
新着・お知らせ
リクルート
病院コラム
コンテンツ
スタッフブログ
トリミングブログ
訪問活動記録
トリミング集
しつけ教室の様子