てんかんについて

年齢別発作原因
 てんかんが何歳から始まったのかによってその年齢のよくある原因が変わってきます。大きく分けて1歳齢未満・1から5歳齢・5歳齢以上と3つに分類されます。これらの各年代での発症原因はよく起こる順序で記してあります。ただしあくまで目安に過ぎません。

初発年齢に基づく犬の年齢別発作原因
<1歳齢未満><1~5歳齢><5歳齢以上>
奇形(水頭症など)特発性てんかん腫瘍
炎症(感染など)炎症代謝
代謝(低血糖など)奇形血管
中毒(鉛・薬物・その他)外傷炎症
外傷代謝特発てんかん
変性(蓄積病)中毒変性
特発性てんかん  
※原因になりやすいものが上から順に記されています.


猫の初発年齢と発作病因
若齢から中年齢FIP・FIP以外のウイルス性疾患による髄膜炎,猫虚血性脳症
7歳齢以上腫瘍,真性多血症

病院案内
病院理念
院内設備
スタッフ紹介
地図(アクセス)
カレンダー
診療案内
受付時間・予約
夜間診療
診療内容・設備
てんかんについて
血液バンク
トータルケアサービス
ペットケアクラブ
ペットホテル
シャンプー・トリミング
しつけ教室
訪問活動
水素水
エコアクション21
ダイエットコンテスト
インフォメーション
新着・お知らせ
リクルート
病院コラム
コンテンツ
スタッフブログ
トリミングブログ
訪問活動記録
トリミング集
しつけ教室の様子